取扱業務 | 横井盛也法律事務所

取扱業務

取扱業務

民事、刑事全般を扱っております。

ただし、患者側の医療事件、租税事件、国際法や外国法が問題になる事件は扱っておりません。
また、以下のようなケースは受任をお断りさせていただいております。
1. 相手方を困惑させることだけを目的に訴訟等を提起しようとする場合。
2. 100%負けることが明白な訴訟等を提起しようとする場合。
3. 反社会的な活動に助力することになりそうな場合。

≪主な取り扱い業務≫
  • 医療事件(医療側)・・・数多く取り扱っております。
  • 医療法人顧問・・・軽いフットワークで対応します。
  • 交通事故・・・最も適切な解決を目指します。
  • 知的財産・・・特許権侵害訴訟、著作権侵害訴訟を手がけてきました。
  • 刑事事件・・・平成23年10月に無罪判決。犯人違いで冤罪救済。
  • プライバシーポリシー

    横井盛也法律事務所 (以下「当事務所」といいます。) は、個人情報の取扱いについて、下記のとおり個人情報保護方針を定め、これを遵守します。

    1. 本個人情報保護方針の適用範囲
    (1)本個人情報保護方針において、「個人情報」とは「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの (他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。) 」をいいます。
    (2)本個人情報保護方針は、当事務所が取得した個人情報に適用されます。
    2. 個人情報取得の範囲および手段
    当事務所は、「3.個人情報の利用目的」に定める利用目的 に必要な範囲および手段によって個人情報を取得します。
    3. 個人情報の利用目的
    次の各号のいずれかに属する目的で取得された個人情報は、同じ号に定められた他の目的に利用することがあります。
    (1)当事務所からの法律情報の提供またはその機会に関する情報提供
    (2)当事務所の弁護士または職員もしくは研修生の採用活動
    4. 個人情報の管理
    当事務所は、個人情報の漏えい、滅失 (定期的な個人情報の抹消は滅失には該当しないものとします。) または毀損等を防止するため、必要かつ適切な措置を講じます。また、個人情報の安全な管理が図られるよう、弁護士および職員に対して必要かつ適切な監督を行うとともに、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合には、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
    5. 個人情報の第三者への提供
    当事務所は、ご本人の事前の同意を得た場合、または法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。
    6. 個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等の請求
    当事務所は、保有する個人情報に関して、ご本人から、次の各号のご請求があった場合には、ご本人または代理人からのご請求であることを確認のうえ、個人情報の保護に関する法律の定めに従って対応いたします。
    (1)利用目的の通知
    (2)当事務所が保有する個人情報の開示
    (3)当事務所が保有する個人情報に係る訂正、追加または削除、または
    (4)利用停止、消去または第三者への提供の停止。
    7. 本個人情報保護方針の変更
    当事務所は、必要に応じて、本個人情報保護方針を変更することがあります。
    • 大阪市北区西天満2-8-5
      西天満大治ビル5階

      お問い合わせ

    • 弁護士紹介